バネニュース

長崎県雲仙市の「雲仙ふるさと大使」に委嘱されました!

この度、雲仙市の”雲仙ふるさと大使”として任命されました。

長崎雲仙はバネがお世話になっている太喜丸の母港がある場所です。
これからも雲仙市のPR頑張るよー 。

unzen


第6回世界のウチナーンチュ大会に行ってきました!

世界のウチナーンチュ大会出演時の様子
世界のウチナーンチュ大会

私のおばあの故郷、沖縄今帰仁村 今帰仁まつりの様子
今帰仁まつり

世界のウチナーンチュ大会出演動画 YouTube(ビデオの冒頭で「三線のかほり」を歌っています。)
https://www.youtube.com/watch?v=7HNwZG4DOKI

大城バネサ「逢いたい島(じま)」「三線のかほり」第2のふるさと沖縄への思い

大城バネサ→アルゼンチン生まれの日系2世。(100%沖縄県人の血が流れる)
父親は沖縄生まれの日系1世。母親は両親が沖縄出身の日系2世。

2014年 沖縄県公認 美ら島(ちゅらしま)沖縄大使 就任
2015年4月 ビクター移籍第一弾シングル「俺の漁歌」発売(現在5万枚突破)カップリングに「逢いたい島」を収録
2015年3月 沖縄県石垣市 つんだみアイランド野外フェス2015にて歌唱
2015年6月 沖縄県浦添市 てだこ祭りにて歌唱
2015年10月 沖縄県那覇市 那覇大綱挽まつりにて歌唱
2015年11月 沖縄県中城村 中城城跡プロジェクションマッピングにて歌唱
2016年4月20日 「逢いたい島」シングル化(現在3万枚突破)M2「三線のかほり(移民の唄)」M3「ヒヤミカチ節」を収録
2016年より琉球放送(RBC)でレギュラー番組をはじめる
2016年4月 第8回沖縄映画祭参加 イオンライカム、閉会式にて歌唱
2016年7月7日 沖縄県国頭群今帰仁村より「今帰仁村観光大使」に任命される
2016年8月 NHK沖縄うちなぁジョッキ―出演(イオンライカムにて公開収録)
2016年9月 「NHK世界に伝えたい沖縄のうた」に「逢いたい島(じま)」が選出される
2015年10月 沖縄県那覇市 那覇大綱挽まつりにて歌唱
2016年10月29日 第7回今帰仁まつりにて歌唱(祖母のふるさとのまつり)
2016年10月30日 NHK沖縄 沖縄熱中倶楽部 生出演(沖縄セルラースタジアム)
2016年10月30日 第6回世界のウチナーンチュ大会閉会式のオープニング
15000人の前で「三線のかほり(移民の唄)」をフル歌唱!(沖縄セルラースタジアム)
念願であった「沖縄とアルゼンチンの架け橋」の役割を果たした。

アルゼンチンで亡くなったおじいの思い出を歌にした「三線のかほり(移民の唄)」は世界のウチナーンチュ大会で日本に来ている、移民の方やその家族のこころに響き、皆が涙していた。「同じ気持ちの仲間がこんなにいるんだ!」という事実は大城バネサにとって大きな勇気になった。「5年後にまたみんなに逢いたい!」こころからそう思った。まさに歌詞の通り「思(うむ)いウチナーに導かれ」(こころが沖縄に導かれてゆく)1年となった。

※世界のウチナーンチュ大会とは
海外移民など沖縄にルーツをもつ海外の日系人を招待して開催されるイベントである。1990年に第1回が開催。その後、ほぼ5年ごとに沖縄県の主導のもと、継続して開催されている。目的は、沖縄にゆかりのある人々を結びつけた国際交流ネットワークを作り上げることにある。

まとめ:ビクターエンタテインメント

○関連情報
NHK 出演情報 http://www.nhk.or.jp/okinawa/wuf2016/news.html
世界のウチナーンチュ大会HP http://www.nhk.or.jp/okinawa/wuf2016/nhkat.html
世界に伝えたい沖縄のうたエピソードHP http://www.nhk.or.jp/okinawa/wuf2016/song.html
逢いたい島・三線のかほりについてエピソードをいただきました。


沖縄「今帰仁村観光大使(なきじんそん)」に認証されました!

この度、沖縄県国頭郡今帰仁村の観光大使として任命されました。
「今帰仁村」は、バネサの祖母(おばあ)の生まれ故郷です。

nakijin

 


「テコンドー・リオ五輪壮行会」について新聞などに取り上げていただきました!

6月29日 岐阜県羽島市文化センターで行われた「テコンドー・リオ五輪壮行会」で、
テコンドーの浜田選手に花束を贈呈、全日本テコンドー協会公認応援ソング「伝えたい」を歌わせていただきました。

岐阜新聞Web  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00002292-gifuweb-l21

日刊スポーツ  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000133-nksports-ent

スポニチアネックス  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000040-spnannex-ent

テレ朝news  http://news.tv-asahi.co.jp/news_geinou/articles/hot_20160629_180.html

唄栞-うたしるべ  http://blog.us-inc.net/news/7755/

 

  大城バネサ(その3)

2016.6.29 サンニュース 「テコンドー・リオ五輪壮行会」で濱田選手に応援ソングの新曲を披露

 


 テレビ、ラジオ、新聞などに「逢いたい島」を取り上げていただきました!

TBSラジオ今週(5/23-5/29)の推薦曲  http://www.tbsradio.jp/38445

朝日新聞 記事  http://www.asahi.com/articles/DA3S12360390.html

TBSカウントダウンTV ランクイン  http://www.tbs.co.jp/cdtv/songdb/song30419.html

沖縄ちゅらサウンズ記事  http://www.cyura.com/pc/archives/7756.html

CBC歌謡ベストテン 3位にランクイン!(5/10(火)~5/16(月))  http://hicbc.com/radio/kayo-ten/

 


「ありがとう築地市場」に出演させていただきました!

5月3日に東京・築地市場で開催されました。「ありがとう、築地。築地市場まつり」

geo16050317150018-p1  geo16050317150018-p2

サンケイスポーツニュース掲載記事  「ありがとう築地市場」に漁師ルックで登場!

 


「第2回・新春なごや歌謡祭 2016」に出演させていただきました!

1月28日に名古屋日本特殊陶業市民会館フォレストホールで開催されました。

出演者 北川大介、パク・ジュニョン、川上大輔、瀬口侑希 山口ひろみ
あさみちゆき、小桜舞子、葵かを里 北野まち子、大城バネサ(順不同)

IMG_90192出演者の方々とお写真をいただきました。

IMG_89952-300x225 IMG_89972-300x225 IMG_90342-300x225

みんな来てくれてありがとう!即売会ではCDやグッズなど完売でした。みんなありがとう!!バネ。

 


「2016 バネ隊 新春の集い」に沢山ご参加いただきありがとうございました!

大城バネサ活動の拠点岐阜羽島で開催された「2016 バネ隊 新春の集い」
応援していただいている方々やファンの方々に、ご遠方より多数お集まりいただき盛大に開催させていただきました。

shinsyun

ご挨拶 Rサプライ 青山るみ
みなさま今日は、お忙しい中【大城バネサ新春の集い】にご参加頂きまして心よりお礼申し上げます。
大城バネサとは、15年前にアルゼンチンのトイレの中であってから主人と共に親代りをしています。
主人は激辛の唐辛子で、私は砂糖にハチミツと主人から言われてます。

2008年スカウトされた会社から契約解除となりその事を親に言えなくコロコロを持って仕事に行くふりを10日ぐらいしてたそうです。 夢半ばでアルゼンチンに帰ることも可哀想なので、主人と相談しとりあえず私達の住んでる岐阜羽島に来なさいと言いました。
そして二人三脚で全国を歩くことになりました。

全国歩いていると、いかに心から応援して下さるファンの方が、大切か身にしみて分かるようになりました。
今日来ていただいてる皆さまは、大城のバネサ心からのファン!大切な身内の方ばかりです!
沖縄県公認の美ら島大使をアルゼンチン協会の寺本さんのお計らいで頂くことができ、
昨年は、初代羽島市観光大使を頂くことが出来 大城バネサを大きくして頂きました。心からお礼申し上げます。

今日は、夢にまで見てた、心からのファンの方だけでの集いです!
至らない娘ですが、これからも応援宜しくお願い致します。

(2016年1月23日 2016 バネ隊 新春の集い冒頭でのご挨拶 Rサプライ株式会社 代表 青山るみ)

shinsyun2
大城バネサより御礼のご挨拶
大城バネサ応援隊、略してバネ隊のみなさんとステキなそして手作りの新春の集いになりました。
日本全国から来て頂いた皆さんにとっても感謝してます‼︎ すごくすご〜く嬉しかったです!
あらためて私って幸せだな〜と思いました。ファンの皆さんと一緒になって大盛り上がり!
2016年良いスタートでした!これからも頑張ります‼︎ どうぞよろしくお願いいたします。大城バネサ

 


大城バネサ 4万枚突破の「俺の漁歌」を東北と自身の大漁を祝い熱唱!

陸前高田で震災以来初めて再開する「広田湾大漁祭り」に参加してきました。

①バネサ陸前高田1025

今月でデビュー13年目を迎えるアルゼンチン出身で、「NHKのど自慢」海外勢初のグランドチャンピオン受賞者の実力派演歌歌手・大城バネサ(33)が25日、岩手・陸前高田市の広田漁港で行われた「第16回広田湾大漁まつり」に参加し、特設ステージで大漁を祝って現在4万枚突破とヒット中の「俺の漁歌」を披露した。

陸前高田「広田湾大漁まつり」は、今年で16回目で、震災後初めての開催。「広田湾大漁まつり」は、三陸ならではの新鮮な魚介類の販売や牡蠣むき、サケのつかみ捕りなどの体験コーナーがあり、子どもから大人まで楽しめる人気のイベントだ。

2011年の東日本大震災以降、残念ながら中断されていたが、今年、地元住民の念願が叶い再開されることとなった。地元漁業も少しずつ回復し、震災前の水揚げ高に近づいてきており、復興を表す象徴的なイベントとなった。

大城は「活き活きとイベントを楽しんでいる漁業関係の方、地元の方々と直接の交流ができて、確実に復興が進んでいることを実感することが出来ました、さらに自分の歌で少しでも東北を活気づけられたら」と意気込んでいた。

ビクター移籍第1弾シングル「俺の漁歌」の売上が早くも4万枚を突破し、さらに売れ続けているという朗報と、大城バネサの現在の住居がある岐阜県羽島市から初代の「羽島市観光大使」に任命されるというダブルの喜びがある中、「広田湾大漁まつり」は彼女にとっても、自身の大漁を祝う記念すべきイベントとなった。

新曲「俺の漁歌」(4月22日発売)は、大海原へと果敢に挑む漁師の心を歌ったスケールの大きな作品で、発売前の3月から全国キャンペーンライブ(全国で約50本)を実施。全国の漁師や漁港(約20カ所)の応援もあって、現在4万枚を突破し、「USEN 今週のリクエスト演歌・歌謡曲ランキング」(4月22日8月12日集計)で2回にわたり1位を獲得。

「『俺の漁歌』は、『獲ったぞエー 獲ったぞエー』というサビのフレーズが一番歌いどころですが、この歌を聴きながら漁をしたり、大漁を祝っていただければうれしいです。4万枚突破は素直にうれしいですが、まだまだ大城バネサを知らない漁師さんが全国にいらっしゃるので、『漁船のBGMといえば大城バネサ』となるように全国の港で歌っていきたいと思います。皆さん、私を全国に呼んでください! すぐに飛んでいきますから!」と張り切っていた。

 


ぎふチャン「昭和がらくた劇場」出演!

放送日 10月25日 ぎふチャン「昭和がらくた劇場」 18:00~
「アルゼンチン出身の歌手・大城バネサが語る演歌への情熱」
日本で歌うバネのことをお話ししています。ぜひ見て下さいね!バネ
title_garakuta2015

 


大城バネサ 3万枚突破の「俺の漁歌」を熱唱!!

小名浜、気仙沼、大船渡のサンマ漁船“出船おくり”に行ってきました。

IMG_0387

宮城県の小名浜、気仙沼、岩手県の大船渡港で行われたサンマ漁船「出船おくり」に参加し、特設ステージで復興・安全・大漁を願って新曲「俺の漁歌」(ビクター移籍第1弾シングル)を歌わせていただきました。
「出船おくり」は、大型船によるサンマ漁の解禁日となる8月20日に、漁場に近い花咲、釧路、根室等、北海道の漁港から出漁するため、小名浜、気仙沼、大船渡を母港とするサンマ漁船が一斉に出航するもので、サンマ漁船で出漁する漁師を家族や船主、知人・友人、関係者が岸壁から見送って航海の安全と大漁を祈願する漁師さん達の伝統行事です。

全国各地から200㌧級の漁船11隻が結集し、セレモニーが行われる中、バネサが「俺の漁歌」を復興・安全・大漁の願いを込めて歌いながら、一艘ずつ出船するサンマ漁船を見送りました。出船するサンマ漁船の一つで新造進水式を終えたばかりの「第五太喜丸」にバネサの名前を記した大漁旗を寄贈し、同船に「行ってらっしゃい! 無事に帰って来てください!」と声をかけながら手を振りました。

新曲「俺の漁歌」(4月22日発売)は、大海原へと果敢に挑む漁師の心を歌ったスケールの大きな作品で、発売前の3月から全国キャンペーンライブ(全国で約50本)や全国の漁師や漁港(約20カ所)の応援もあって、現在、売上3万枚を突破し、有線リクエストランキング演歌歌謡曲(8月12日集計)でも再度1位を獲得させていただきました。
※この模様は各スポーツ新聞にてとりあげられました!(8月18日)

小名浜の様子
IMG_0388
気仙沼の様子
IMG_03921
大船渡の様子
IMG_0391